プロフィール

sonepii

Author:sonepii
「にじの子」は保育経験者と保護者有志で運営されています。子どもの体と感覚がい大いに育まれるこの時期、子どもたちが健やかに育つことができるよう、”リズム”や”季節”を大切に考えています。シュタイナー教育や自然育児について、共に学びながら、進んでいきたいと考えています。目の前にいる子どものこと、私たちの現在できることを見つめながら・・・

札幌市中央区南5条西18丁目2-8
問合せ先:
k5u5-7027@i.softbank.jp
090-2059-4394
竹田
(保育補助中は対応不可です。また、連絡の時間帯にはご配慮戴けますと嬉しいです)

*園児随時募集中*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

にじの子シュタイナー教育講座

子どもとよりよく暮らしたい

私たち大人が誰しも考えるこのことは、
シュタイナー教育のなかにたくさんのヒントがあります。

どの子も愛され、認められて
豊かな子ども時代を過ごすことを望んでいます。
私たち大人も、心から愛し、認めることができたなら、
もっと楽に、子どもといるひとときを生きることができるでしょう。
そして、そのひとときこそがかけがえのない、愛おしいものへと
変化してゆくかもしれません。

自由な大人になるために
子どもの人生は準備されねばなりません。
が、シュタイナー教育でいわれる「自由な大人」とは何でしょう。

みなさんでご一緒に考えましょう。

講座の後半は、お茶をいただきながらの座談会となります。

また、今年度は
子どもの心と体の成長を理解した上で
おうちでできる簡単なお手当法もお伝えいたします。

先輩お母さんからの一般的なお手当法を学ぶ場ですので
健康相談や個別のケースについての疑問には
お答えすることができないことを
あらかじめご了承ください。


対象  おとな お子さまの参加は不可
参加費  1回    1500円 (お茶 込み)
にじの子・にじの会会員 1000円 (お茶 込み)
定 員  10人程度
※ 記載日程をお確かめの上必ずご予約下さい。,
※ 託児が必要な方は、託児ルームを紹介いたします。
       

子どもの心と体の成長を理解し、おうちでもできる手当法を学びます。
今回は、発熱とは何かを考えましょう。

と き 7月19日(木)10:30~12:30



シュタイナー教育では、子どもの気質を理解し、
そのい子自身のあり方を認め、どのように関わればよいかを考えます。
気質を知ると、子どもとの付き合い方が楽になりします。。

と き 9月20日(木)10:30~12:30



<子どもとよりよく暮らしたいおとなのために>
子どもの成長           6/ 7(木)
子どものからだと手当法      7/19(木)
気質を知る            9/20(木)
季節を祝う           11/22(木)
冬のお手当から春のデトックスへ  2/21(木)

開催の中止・内容の変更があることがあります。ご了承ください。
準備の都合上、活動日の3日前までにお申込み下さい。
なお、定員に達し次第〆切らせて頂きます。


札幌市西区二十四軒4条5丁目
(地下鉄東西線「琴似」駅⑤番出口から徒歩4分
JR「琴似」駅から徒歩15分)
詳しい場所は、お申込み時にお知らせいたします

竹田  T/F:011-590-1541
       090-2059-4384
mail:rsb09094@nifty.com

藤田   T/F:0126-26-5394
080-3230-5129
mail:yukatan@aqua.plala.or.jp


不在がちです。
留守番電話に伝言いただくか
FAX、またはメールでお願いいたします。

スポンサーサイト

おとなと子どもの水曜日

シュタイナー教育の観点から
大人が子どもにぜひ整えてあげたい環境づくりの
提案をさせていただきます。



「おとなと子どものすいようび」では、


季節の恵みをいただく植物染め

季節の色彩を感じるにじみ絵体験

お部屋に季節の彩りをそえる手仕事

子どもと一緒に作りたい
砂糖や動物性のものは使わないたべものたち

暮らしを整えるあれこれ、一緒に楽しみましょう!

おとなも子どもも、一緒ににじの子を楽しみたい!
そんな方たちのために、水曜の午後、おとなと子どものすいようびを用意いたしました。
各取組み(下記参照)は、対象者は 大人 です。
子ども達は、その傍らで、自由に遊んでもらえます。

対象  おとな  お子さんもご一緒にどうぞ。
参加費  1回    2000円 (たべもののみ材料費別)
にじの子・小さな人の日当日参加者・にじの会会員 1500円 (たべもののみ材料費別)
定 員  8組程度
と  き  記載日程 水曜日 13:00~15:00
※ 記載日程をお確かめの上必ずご予約下さい。,
       
5月 9日 手仕事 <植物染め>たんぽぽで染めよう
5月16日 にじみ絵 子どもと一緒に春の光を描こう
5月23日 手仕事 鳩のブローチを作ろう
5月30日 たべもの ラップサンド♪
6月 6日 手仕事 <植物染め>ヨモギで染めよう 
6月13日 にじみ絵 子どもと一緒に初夏を描こう 
6月20日 手仕事 羊毛のタペストリーを作ろう 
6月27日 たべもの 甘酒を使ったスイーツを作ろう
7月 4日 手仕事 <植物染め>玉ねぎの皮で染めよう
7月11日 にじみ絵 子どもと一緒に夏の空気を描こう
7月18日 手仕事 流木のモビールを作ろう

9月 5日 手仕事 <植物染め>藍の生葉染めをしよう
9月12日 手仕事 羊毛フエルトのバッグを作ろう
9月19日 にじみ絵 子どもと一緒に秋の空を描こう
9月26日 たべもの もちきびのおはぎを作ろう
10月 3日 手仕事 <植物染め>クリで染めよう
10月10日 にじみ絵 子どもと一緒に豊かな大地を描こう
10月17日 手仕事 小人のための木のテーブルと椅子を作ろう
10月24日 たべもの ナチュラルケーキを作ろう
10月31日 たべもの 雑穀入りカレーを作ろう
11月 7日 手仕事 <植物染め>ラックで染めよう
11月14日 手仕事 天使のモビールを作ろう
11月21日 にじみ絵 子どもと一緒に冬の始まりを描こう
11月28日 たべもの 雑穀入りシチューを作ろう
12月 5日 手仕事 <植物染め>簡単藍染めをしよう
12月12日 にじみ絵 子どもと一緒に生誕の気分を描こう
12月19日 手仕事 生誕のモチーフをフエルト絵で描こう
1月23日 手仕事 冬王さまを作ろう
1月30日 たべもの チョコレートムースを作ろう
2月 6日 手仕事 <植物染め>茜で染めよう
2月13日 にじみ絵 子どもと一緒に春の兆しを描こう
2月20日 手仕事 マザー・アース(大地の母さん)を作ろう①
2月27日 手仕事 マザー・アース(大地の母さん)を作ろう②
3月 6日 たべもの イチゴのタルトを作ろう
3月13日 にじみ絵 子どもと一緒に春の風を描こう

植物染めは、生育状況により変更となる場合がございます。
小さな綿フキンに染めていただきます。
当日、ご希望の方にはシルクや白生地の販売もいたします。

札幌市西区二十四軒4条5丁目
(地下鉄東西線「琴似」駅⑤番出口から徒歩4分
JR「琴似」駅から徒歩15分)
詳しい場所は、お申込み時にお知らせいたします

竹田  T/F:011-590-1541
       090-2059-4384
mail:rsb09094@nifty.com

藤田   T/F:0126-26-5394
080-3230-5129
mail:yukatan@aqua.plala.or.jp


不在がちです。
留守番電話に伝言いただくか
FAX、またはメールでお願いいたします。

にじの子手仕事の会

シュタイナー教育では
子どもは、守られた環境の中で
目に見える「仕事」をしている大人の傍らにいるのが良いとされています。

こども園にじの子でも
先生がさまざまな「仕事」をする傍らで
子どもたちが自由にどのファンタジーを膨らませて遊んでいます。
それは
何ともほっとする、温かく満ち足りた空間です。


さぁ 私たちも手を動かしながら
小さな温かい仕事を始めましょう。


にじの子バザーで販売する
クラフトづくりをお手伝いくださる方も
同時募集いたします。

みんなでわいわい楽しみながら手を動かしましょう。

たくさんの方の参加をお待ちしています。


対象  おとな
参加費  1回     材料費500〜1000円 + 参加費1000円
にじの子・にじの会会員 材料費500〜1000円
      バザーボランティア 無 料
定 員  10人程度
※ 記載日程をお確かめの上必ずご予約下さい。,
※ 託児が必要な方は、託児ルームを紹介いたします。
       

バザーで大人気、パワーストーン入れを作りましょう♪
ちょっとした余り毛糸で、原毛で、素材によっていろいろ楽しめます。
と き 7月 5日(木)10:30~12:30
      ↓
    7月20日(木)10:00~12:00


子どもに大人気、小さなかわいいお友達小人さん。
一人でも、たくさん並んでも、かわいい空間づくりに一役買います。
と き 8月30日(木)10:30~12:30

9月以降も月1回程度の割合で組んでいます。
夏休み後にまたお知らせしますね。

札幌市西区二十四軒4条5丁目
(地下鉄東西線「琴似」駅⑤番出口から徒歩4分
JR「琴似」駅から徒歩15分)
詳しい場所は、お申込み時にお知らせいたします

竹田  T/F:011-590-1541
       090-2059-4384
mail:rsb09094@nifty.com

藤田   T/F:0126-26-5394
080-3230-5129
mail:yukatan@aqua.plala.or.jp


不在がちです。
留守番電話に伝言いただくか
FAX、またはメールでお願いいたします。

小さな人の日

小さな人と親御さんのために、にじの子を体験していただける日を設けました。
どうぞにじの子の雰囲気を感じに来て下さい。


対象 未就園児とその親御さん
参加費 親子で 1回 2,000円 (手仕事材料費、おやつ代込み)
お子さまを2人以上お連れの場合、お子さま一人につき材料費・おやつ代として200円加算
定 員 親子で8組程度
       (年間会員の方と合わせての参加人数です)
ちいさな人の日のある日 (全て水曜日)
※ 下記にて日程をお確かめの上必ずご予約下さい。,

4月11日 18日 25日 
5月 9日 16日 23日 30日 
6月 6日 13日 20日 27日 
7月 4日 11日 18日 
8月29日
9月 5日 12日 19日 26日 
10月 3日 10日 17日 24日 31日 
11月 7日 14日 21日 28日 
12月 5日 12日 19日 
1月23日 30日 
2月 6日 13日 20日 27日 
3月 6日 13日 

季節のクラフト
自由保育の時間に、大人の方は、季節のクラフトをしています。
・ 遊び布や毛糸を草木で染める
・ 羊毛でおもちゃをつくる
・ 季節の飾りをつくる
……など、毎週さまざまなものを作る予定です。

小さな人の日の流れ
いつも同じリズムで、同じこと。 
大人が傍らで仕事をしていること。
子どもたちの生きる力を育む、基本です。
9:30  木の実や石、貝などの自然素材を通しての自由遊び
        大人は、子ども達の傍らで季節のクラフト体験 
10:30  ライゲンや手遊び、お祈り
10:50  小さなおやつ(玄米おにぎりと番茶)
11:20  小さなおはなし
11:30  さようなら

準備の都合上、活動日の3日前までにお申込み下さい。
なお、定員に達し次第〆切らせて頂きます。
年間会員さんも、お休みする日は必ずお知らせ下さい。

札幌市西区二十四軒4条5丁目
(地下鉄東西線「琴似」駅⑤番出口から徒歩4分
JR「琴似」駅から徒歩15分)
詳しい場所は、お申込み時にお知らせいたします

竹田  T/F:011-590-1541
       090-2059-4384
mail:rsb09094@nifty.com

藤田   T/F:0126-26-5394
080-3230-5129
mail:yukatan@aqua.plala.or.jp


年間会員さん募集

* 会費  ひと月  10000円 
        8.1月のみ 通常参加費 2000円
クラフト材料費、おやつ代、季節の祝祭のお土産代、お誕生会の費用込み
   お子さまを2人以上お連れの場合、
お子さま一人につき材料費・おやつ代として200円加算
    〃   季節の祝祭時、おみやげ代として500円加算
       〃   お誕生会の準備に1000円加算 させていただきます。
   また、各種講座に割引価格でご参加いただけます。

*季節の祝祭
4月27日(金) 13:00~ イースター
5月28日(月)   〃    聖霊降臨祭
6月29日(金)   〃    ヨハネ祭
10月 5日(金)   〃    ミカエル祭
11月29日(木) 16:30~ アドヴェント・ガーデン
12月25日(日) 13:00~ クリスマス
2月 1日(金)   〃    聖燭祭

*お誕生会
お子様のお誕生日に一番近い「ちいさな人の日」終了後、
30分程度お祝いいたします。
お祝いのために準備されたお花のご門とピンクのお部屋
お誕生日のお話
お誕生のグロッケンの響き
おひさま色のシルクのマントと銀色の冠
生命の火と年の数だけ灯されたみつろうろうそくの輝き
その子のために準備された季節の花束
園からの手作りのプレゼント (昨年度は、あみぐるみの羊の親子)
お誕生会の最後には、お祝いのナチュラル・ケーキを
参加者で分けていただきます。
  

聖霊降臨祭

ようやく札幌にも爽やかな初夏が訪れましたね

先週、聖霊降臨祭が行われました
今年はいつまでも寒く、毎年咲く聖霊降臨の薔薇と呼ばれる
牡丹の花の開花を危ぶんでいました。
ところが、聖霊降臨日にめがけて丁度良く咲いてくれました
前日の雨にも関わらず、凛と咲いた花は
ひとりひとりの力強さのようで勇気づけられました

聖霊降臨祭 006

聖霊降臨祭 010
光を運んで来る鳩たちは、お母さん達が作って下さいました。

聖霊降臨祭 009
ひとりひとりのもとへ光が届きます

聖霊降臨祭 015

聖霊降臨祭 016

鳩はそれぞれのにじの子と一緒に

聖霊降臨祭 012
お土産には、可愛い鳩のクッキーも

聖霊降臨祭 017
少しボケていますが、牡丹は、咲いた跡が王冠のようでした