-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-23 15:55 | カテゴリ:

管理人PC不調のため、しばらくメール送付は、下記にお願いいたします。

yukatan@aqua.plala.or.jp


また、にじの子さん新入園児緊急募集のお知らせです。


「こども園にじの子」は、現在江別市で活動している、小さな小さな園です。

シュタイナーの思想を基に、

自由で幸せな子ども時代を見守っています。

親も子どもも保育者も、一緒につくり上げ、ともに過ごしながら

本当に豊かな、幸せな時間を過ごしてきました。


ところが。

そんな幸せな園に、次年度の新入園児がいないのです汗

これでは、せっかくメインでお迎えしたミカ先生ともお別れして、

現園児が卒園する2年後には閉園せざるをえません。


そこで、にじの子が札幌市中央区に移転して、新たに園児募集をしてみてはどうだろう、

との案が運営委員から出されました。

移転・継続に必要な新入園児は、できれば、5人。

当面どうにか廻していくためには、2人。

お一人は、春から来てくださる、と、おっしゃってくださいました。

…なので、あと、お一人でも、ともに私達と過ごしてくだされば!


新学期もさし迫ったこんな時期に、なんとも急なお話ですが、

子どもが、その子のまんまで愛される園、

子どもの周りにいる大人が、真摯に子どもに向き合う園、

を、みなさまと育ててゆきたいと思います。


シュタイナー教育は全くご存じなくても、

その子自身を愛すること、

その子の子ども時代に全力で向き合いたいと思っていてくださったら、

それで大丈夫ですドキドキ


ご一緒に学びを分かち合いつつ、

共にありたいと願っています。



…なんて、とにかく、理屈抜きに、

「ああ、こんなふうに育てられたかった、こんなふうに大人に寄り添ってもらいたかった!」

を、形にした、幸せな園だと自負しています。

私も、この園を友人と立ち上げ、子どもと過ごし、卒園させたことは、

一生の宝物です。

この、宝物のような空間と時間を、残してゆきたいと思っています。


ご連絡お待ちしております。



スポンサーサイト
2010-03-13 22:03 | カテゴリ:

キラキラ
こども園にじの子

3月12日、卒園式が行なわれました。

今年は2人が卒園しましたブーケ1

楽しかった思い出ベル

けんかしたことプンプン

一緒に過ごした貴重な時間王冠1

そんな宝物を胸に巣立っていきましたペンギン



こども園にじの子

春を感じさせるミモザ

2人ともみんながいつも側にいますよ~~キラキラ



2010-03-13 21:35 | カテゴリ:

2月に行なわれた聖燭祭。

聖母マリアのお宮参りのようなもので、冬の終わりを

現すものでもあるようです。

チューリップ赤を待ち望む気持ちは味わえました星




こども園にじの子



こども園にじの子

子どもたちが作った雪だるまたち雪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。