プロフィール

sonepii

Author:sonepii
「にじの子」は保育経験者と保護者有志で運営されています。子どもの体と感覚がい大いに育まれるこの時期、子どもたちが健やかに育つことができるよう、”リズム”や”季節”を大切に考えています。シュタイナー教育や自然育児について、共に学びながら、進んでいきたいと考えています。目の前にいる子どものこと、私たちの現在できることを見つめながら・・・

札幌市中央区南5条西18丁目2-8
問合せ先:
k5u5-7027@i.softbank.jp
090-2059-4394
竹田
(保育補助中は対応不可です。また、連絡の時間帯にはご配慮戴けますと嬉しいです)

*園児随時募集中*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

『教育の基礎となる一般人間学』を読む

シュタイナー教育に携わる人のバイブルともいえる

『教育の基礎となる 一般人間学』

(以下、一般人間学と略します)

                 apple


子どもと真摯に向き合いたい、と願う方たちとともに

シュタイナー教育の実際の体験や

芸術体験、また、身近な出来事などの考察を通して

一般人間学を、読み進めていきたいと思っています。


初回は『一般人間学』第1講をあらかじめ通読の上ご参加ください。



と き  5月11日(日) 11:00~15:00

      ひと月に1回の予定で開催していきます(未定)

      初回の日程はこちらで組みましたが

      参加の意思のある方で

      今回は都合により参加できないという方は

      是非!お知らせいただけたらと思います。

      講師とも相談の上、可能なかぎり考慮させていただきますベル


場 所  江別市 文京台地区センター

      江別市文京台7-4 JR大麻駅から徒歩13分


参加費  一般 4500円

         シュタイナー校設立を考える会 会員 3000円


コーディネーター 片岡 清子 氏

スウェーデンにて、シュタイナー学校教員養成所を卒業。

その後、同国にてクラスを担当する。

1992年から東京シュタイナーシューレにて

クラス担当などを12年つとめる。

その間、科学大好き人間になってしまい、

担任よりも理科に重きを置いた仕事をしたいと考えるようになる。

昨年、再びスウェーデンにて1年間、科学を中心に学ぶ。

現在は研究のほか、各地での講座、

京田辺シュタイナー学校での理科講師などを行っている。



+++++++++++++++++++



※『一般人間学』は、各自でご用意くださいませ。

  新田義之 訳(イザラ書房)のものと

  高橋巌 訳(筑摩書房)のものがあります。

  どちらを購入するか迷われた方は、お気軽にご相談くださいラブラブ


準備の都合がございますので、できるだけ5月5日まで

  お申し込みください。


※託児(有料)が必要な方は、併せてお申し込みください。


スポンサーサイト

涙と笑顔の卒園式

今年度は、3人のこどもたちが、卒園しました桜


2005年に、にじの子が始まってから、

丸々3年間を、たっぷり、にじの子で過ごしてきたこどもたちです。



卒園式


卒園児も、在園児も、今日ばかりは、おめかしです。


いつもと違う雰囲気に、こどもたちは

ちょっぴり恥ずかしそうに、でもちょっぴり誇らしげに

式に臨みました。


運営をする親たちにとっても、いろんなことがあった、この3年間。


みんな「こどもに幸せなこども時代をすごしてほしい!」という

その切なる思いを共にする、かあさんたちと、先生たちと、

試行錯誤しながら、手を取り合って、笑いあって、学びあってきた3年間。


仲間がいたから、そして何より、

こどもたちの幸せそうな笑顔に支えられて、やってきました。


本当に、かけがえのない、幸せな3年間でした・・・(涙)

(この報告を書いているウヤマの子どもは、このたびの卒園児でした)


とはいえ、もちろん、まだまだにじの子は続きますよ~。

いつでも、お仲間、募集中ですドキドキ



まだまだ雪の残る、寒い日が続くこの時期ですが雪

にじの子には、「雪解けおばあさん」が

春の訪れを告げにやってきてくれています。



雪どけおばあさん


卒園にむけて・・・

3月14日に卒園式を控えた年長組のこどもたちは

在園児たちへのプレゼントを手作りました。


たまねぎの皮の、草木染おべんとう包みですおにぎり


ところどころ輪ゴムで絞り、模様を付けました。


輪ゴムの位置、数、大きさ、などなど

その子、ひとりひとりのの「個性」がハッキリと作品に出ていましたニコニコ



    卒園製作

報告は、ウヤマでした☆


お餅つき!

にじの子ブログ担当の私が産休のため

長らく更新をおやすみしていました。


乳飲み子がいるので

まだまだ、そうマメに更新とはいかないと思いますが

今後は、こども園にじの子のようすなどを

できるだけ定期的にお知らせしていきますので

どうぞ、よろしくお願いしますチューリップ赤



さてさて、毎年恒例の、新年お餅つきを行いました鏡餅


にじの子には、年代ものの、とても立派な杵と臼があるのです。


ぺったん


ひとりづつ、順番に、杵をふります。ぺったんぺったん♪


丸めて


ちぎって丸めます♪


つきたてのお餅の、なんと美味しいこと ラブラブ


昔は、家でつくお餅が年に一度のごちそうで、とっても嬉しかったと

母に聞かされていたんですが

実は、こどもの頃から、お餅があまり得意ではなかった私(^^;)


にじの子で、つきたてのお餅を食べて、

このトシにして、やっと開眼しました。


お餅が、こんなに美味しいものだったとは!!


柔らかくて、ふわっふわで、なめらかで、甘くって・・・

本当に、感動ものなんですね。




つきたて!

報告は、ウヤマでした☆





今日から夏休み!

にじの子は、今日から夏休みに入りました。


夏休みの間、にじの子で育てているを1人ずつ持ち帰って、おうちでお世話をします。


毎日逢えなくなるのはちょっと寂しいけど、来週には、お楽しみの海遠足です。

みんなでキレイな貝を拾いに行ってきます♪



   夏のテーブル


 +++++++++++++++++++++



にじの子の新しいパンフレットが出来ました。

入園・見学をご希望の方にFAXまたは郵送しますので

お気軽にお申し付けくださいねポスト




報告は、ウヤマでした☆



2008年度スタート♪

にじの子では、4月18日(金)から

2008年度の新学期が始まりました虹


今年度からは、新しい先生が子どもたちを迎えていますニコニコ


お問い合わせの多い『小さいひとの日』についてですが

まだ詳細が決まっておりません。


まずは、にじの子園児さんたちの

保育体制が落ち着いてからになりますので

おそらくは、6月から始めることになるかと思います。


お待ちいただいている方々、ごめんなさい!


それから、小さい人の日以外にも

恒例の『大人のためのワークショップ』の開講の準備もしています。

参考までに、これまでの内容はこちら です。


今のところ、大人のワークショップは

6~12月の、金曜日AM10~12に行う予定ですが、未定ですあせる


いずれにしても、詳細が決定しましたら

こちらでご案内いたしますので、なにとぞよろしくお願いします!


ちょっと(いや、かなり)遅いですが(^^;)

エピファニーの画像をUPしました。


 エピファニー2  エピファニー